【一人暮らし】いるものは妥協しちゃダメ!しっかり選ばず後悔した家電はこの3つ!

家具・家電

一人暮らしの生活に必要なモノはたくさんあります。

例えば、ベッドなどの家具や布団や毛布などの寝具。それに、家電や調理器具などなど、たくさんありますよね。

その中でも特に家電は必需品と言っても過言ではありません。
家電なしでは、なかなか快適な生活はできませんからね。
だからこそ、家電は慎重かつしっかりと選ばないと、あとあと後悔する事になります。

わんわんも実は後悔してしまったその一人。

わんわんがもっとしっかりと選んで買えば良かったなと後悔している家電はこの3つ。

  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 掃除機

この3つはしっかり選んだつもりだったけど、使ってみると不満が出てきてしまった家電たちです。
決して安いものではないので買い直すなんて事、そう簡単にはできないのが辛いところ。

そこでこの記事では、買ったあとしばらく使ってみて後悔した家電について書いていきます。

これから一人暮らしをする人はもちろん、家電の買い替えを検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

一人暮らしにいるもの、特に家電は妥協しちゃダメ

f:id:Wanwan08:20220319001538j:plain

一人暮らしで使う家電を、妥協して買うのはやめた方が良いです。

なぜなら、家電は一度買ってしまうとなかなか買い換える事ができないから。

不満があるにも関わらず使い続けるのはストレスの原因になってしまいます。
そんなストレスは一人暮らしに必要ないですからね。

一人暮らしで使う家電は長く使う事を前提にして選んだ方が、結果的にはコスパ良く、不満なく使う事ができる。

わんわんはそんな風に考えずに家電を選んでしまったので、今さらながら後悔しています。

それではどんな事が不満に思ってしまったのか詳しく紹介していきます。

しっかり選ばず後悔した家電

わんわんがしばらく使ってみて、しっかり選ばずに買ったことを後悔した家電はこの3つ。

  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 掃除機

冷蔵庫

わんわんがしっかり選ばず後悔したこと家電の一つ目は冷蔵庫。

何が失敗だったかと言うとサイズ選びを間違えた事です。

わんわんが買った冷蔵庫は一人暮らし用の130L。
とてもじゃないけど、自炊するならこのサイズでは厳しいです。

ではなぜ、それを購入したかと言うと、単純に価格が安かったから。

冷蔵庫のサイズについて、全く知識がなかったので、価格重視で決めてしまいました。

今なら130Lの冷蔵庫だと、どれだけの量が入るのか大体分かるけど、当時の知識ではさっぱり分かりません。

下調べをしなかったのと、店員さんに話を聞かなかったのが最大の敗因ですね。

冷蔵庫は絶対に必要と言っても良い家電なので、必ず選ぶ事になると思います。

みなさんは、わんわんみたいに買ったあと後悔する事がないよう、下調べはしっかりしておきましょうね。

ちなみに、わんわんは冷蔵庫の小ささに嫌気がさして、新しく冷蔵庫を購入しちゃいました。

それがこの冷蔵庫↓

HITACHIの300Lサイズの冷蔵庫。
ちょっと大きすぎるかなと思ったけど、使ってみると全然ちょうどいい感じ。
冷蔵も冷凍も野菜室もゆとりを持って使えるので、電気代にも優しいかな。

電子レンジ

続いては電子レンジ。

わんわんが買ったのはパナソニックのこちらの機種。

買った当時はAmazonのレンジ部門で1位だったので、特に深く考えることもなく購入。

使い始めは全く不満もなく、普通に毎日使っていました。

だけど、最近になって細かい不満が…。

その不満が

  • ドアを開ける時、瞬発的に力を入れないと本体ごと動いてしまう。
  • ターンテーブル式だから、ガラス皿があって掃除がしにくい。
  • 600Wが選択できない。

まぁ、買う時によく調べておけば回避できたことだから、自分の責任ですね。

次に購入する時は、この不満が解消される機種を買おうと心に決めてます。

ちなみに今気になってるのはコレ↓

この機種なら、わんわんの不満を全て解消できているので次のレンジ候補一番手です。

洗濯機

続いては洗濯機。
洗濯機も正直言って、もっとしっかりと選んでおけば良かったなぁと思う家電です。

わんわんが購入した洗濯機は5.5キロサイズ。
一人暮らしなら一般的なサイズです。
けど、わんわんの洗濯物の量と洗濯の頻度だと、ちょっと容量不足を感じてしまう大きさでした。

なぜなら、わんわんの洗濯機を回す頻度は週1回。

平日の洗濯物は全部まとめて週末にやっちゃう感じです。
仕事から帰ってきて洗濯機を回すのはちょっとわんわんには荷が重かった。

だから、週末の洗濯機は洗濯物でパンパン。
これでキレイになるのかと心配になっちゃうくらい詰め込みます。

そのせいか洗濯機を回すと異音がするようになってしまったので、ちょっとムリをさせ過ぎちゃったかなと反省中。

ですので、皆さんもまとめて洗う事を想定するのなら、サイズ選びは慎重にしなきゃダメですよ。

ちなみに今、洗濯機を買い替えるとしたらこの機種が気になってます↓

一人暮らしだとちょっと大きめだけど、たくさん洗濯物を入れられるので、わんわんには丁度いいかも。

選んで後悔しなかった家電

続いて、しっかり選んで後悔しなかった家電も紹介しておきます。

その家電はこの3つ。

  • 食洗機
  • ハンドブレンダー
  • IHクッキングヒーター

中でも食洗機はわんわん的に大満足な選択でした。

それぞれ詳しくみていきます。

食洗機

わんわんが選んだ食洗機はコレ↓

タンク式と悩んだけど、給水がめんどくさくなると思って、分岐水栓式にしました。

機能も充分、サイズもちょうど良かったので大満足の家電です。

詳しい感想はこちらの記事にて↓

www.wanwanblog.work

一人暮らしなのに食洗機なんて必要?って思いますよね。

わんわんも実はそうだったけど、使ってみて実感しました。

一人暮らしの人こそ、食洗機は使うべきなんだと。

それはなぜかというと、理由は大きく3つ。

  • 洗い物の時間を削減できる
  • 水道代の節約ができる
  • 自炊が楽になる

一人暮らしは家事を全て自分でやらなきゃならないので、時短できる事は機械に任せちゃうのが合理的。

それに節約のためにも自炊したいし、水道代を少しでも安くしたいという人にも食洗機はピッタリ。

洗い物がめんどくさいと思っている人は、使ってみるべき家電です。

さらに詳しくはこちらの記事にて↓

www.wanwanblog.work

ハンドブレンダー

わんわんが買って使っているのはブラウンのハンドブレンダー。

コレです↓

お値段もそこそこで、機能も充分。

コードレスタイプと迷ったけど、あまり種類もないし、レビューなどを見ているとパワー不足を感じるなんて意見もあったので、この機種にしました。

実際に使ってみると、料理初心者のわんわんには大助かり。

玉ねぎのみじん切りとか苦手だけど、簡単にできちゃいます。

それに後片付けも簡単で、このハンドブレンダーは食洗機で洗うことも可能。

せっかくハンドブレンダーで下ごしらえを楽チンにしても、洗うのがめんどくさいと意味ないですからね。

もちろん、下ごしらえが大変な料理を作りたい料理好きな人にも便利だと思いますよ。

あわせて読みた記事はこちら↓

www.wanwanblog.work

IHクッキングヒーター

一人暮らしの鍋料理に最適なIHクッキングヒーター。

わんわんが使っているのはコレ↓

サイズもコンパクトで一人で使うのに最適。

レビューに使っている時の音がうるさいと書いてあったけど、わんわんは気にならないレベル。

それよりも寒い冬に温かい鍋料理を手軽に楽しめるようになったのがとてもありがたいです。料理が苦手な人には、鍋料理は簡単で美味いので外せないですから。

ちなみにカセットコンロも考えたけど、カセットボンベを準備しないといけないし、交換の手間もあるので、コンセントに挿すだけで使えるIHクッキングヒーターを選びました。

万が一の災害の時の事も考えて、カセットコンロは1台くらい持っていても良いかもしれませんけど。

まとめ

今回はしっかり選ばずに後悔した家電について書いてみました。

その家電がこの3つ。

  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 洗濯機

どれも一人暮らしをしていく上で、必ずと言っても良いほど必要な家電です。

みなさんも選ぶことがあると思うので、ぜひこの記事を参考に、あとあと後悔しない家電選びをして下さいね。

それでは、今回はこの辺で。

あわせて読みたい記事はこちら↓

www.wanwanblog.work

www.wanwanblog.work

家具・家電
スポンサーリンク
わんわんをフォローする
わんわんブログ